深海のこえ

コミュ障・元ひきこもりOLの日常とかぼやき

書くこと

私には波がある。

文章を書きたくてたまらないときと、全然書けないとき。私の場合ほとんどが後者で、さあ!書くぞ!と意気込んでパソコンの前に座った途端に頭が真っ白になる。

で、気づいたらyoutubeとか見てて、全然関係ないサイトを巡ったり、鼻をほじったりしてたらもう12時。で、結局一文字も書けないまま就寝。となる。

ほんとうにほんとうに稀なんだけど、書きたいことが溢れてくる瞬間があって、よくあるのが「遅刻寸前のバスの中で強烈なお腹の痛みを我慢しているとき」とか、ものすっごく切羽詰っているときに限って文字が浮かんできて、でも、このビックウェーブを逃したら後がない!と思って急いでスマホに文字を打つ。

そういう時って気分が高揚していて文字を打つ手も止まらなくて、ライターでもないくせにこれがライターズ・ハイってやつなのかぁと感動する。でも、途中で会社に着いてしまって、家に帰ってから続き書こうとするんだけど、膨らんでいた風船はすっかりしぼんでシワシワになっちゃっててもう全然書けない。

なんなんだろうねこれ。

波とか関係なく学のある文章が書けるようになりたくて最近本を買うようになった。読書家って総じて文章が上手いイメージだから読書家になろうと思った。単純思考。

だけどその決意はほどなくして棚に残骸となって散らばった。

 

今週のお題「書くこと」

広告を非表示にする