深海のこえ

コミュ障・元ひきこもりOLの日常とかぼやき

脳内麻薬

毎日毎日毎日毎日同じことの繰り返しでうんざりしている。あれ、私タイムリープしてね?とたまに思う。

いつも通勤のバスの中は病院通いの老人たちでごった返していて、そして彼らはたいてい停留所に到着してから、

「何円ですかね?」と運転手に聞いて、それからごそごそとカバンの中から財布を探し出し、その中からおもむろにお札を抜き取り、両替を始める。ジャラジャラジャラ。落ちてきた小銭を丁重に拾い上げ、ひい、ふう、みい、と数える。そして言う。

「何円ですかね?」

 

仕事に行きたくない、という気持ちとあさイチがいつまでも私を家に引き止めているため、いつだって遅刻寸前。だから、その光景を見る度あぁ、あぁ間に合わないと勝手にイライラしてしまう。時間に余裕がないと心にも余裕がない。おばあちゃんごめん。

 

 …

繰り返しの日常。何の変哲もない。そのため私はいつもブログに書くことがない、書くことがない、と思っている。書くことがないのであれば書かなければいいのだけど、一週間に一回はブログを更新する、という縛りを自分の中に設けているため(そうしないと永遠に書かない)やっつけであろうが7日目には何かしら書くようにしている。

そうしていると自分はなんのためにブログを書いているんだかよく分からなくなってきて、でも人生に意味のあることなんてほとんどない気がするからまあいいやと思う。適当。

 …